ムダ毛処理とニオイの関係

女性

デリケートゾーンにアンダーヘアーが生えていると、蒸れてしまいニオイを発生させてしまう原因となります。特に夏場は薄い生地の衣類を着ることも多くなるので、いつもよりニオイが気になってしまうような場面も多くなってしまいます。ニオイをおさえるためには、適度にデリケートゾーンのアンダーヘアーを処理しておく必要があります。

デリケートゾーンに生えているアンダーヘアーの濃さや量は、個人差があるので処理をする際は自分の体質に合わせた処理方法が大事になってきます。薄い方なら自宅でカミソリや毛抜きを使い形や量を整えて行けば形を綺麗にすることができます。自己処理を行なう場合は肌を清潔にしてから始めましょう。入浴後なら肌も温まっているので、アンダーヘアーの処理には最適なタイミングと言えます。広い範囲にアンダーヘアーが生えている場合は、ワックス脱毛で処理することもオススメです。ワックス脱毛なら毛根から脱毛することが可能なので、海外では支流となっている脱毛方法です。繰り返し行なうことでアンダーヘアーも柔らかく少なくなると言われています。

海外ではアンダーヘアーを全て処理する傾向にありますが、日本ではある程度残して整える傾向にあります。基本となる形や量は下着からはみでない程度で、IラインやVラインを意識した処理方法でしょう。自分では処理することが難しい、Oラインはエステサロンで整えてもらうと気にならなくなります。シェーバーを使う長さや量を調整すれば、いつでも快適に過ごせるので、デリケートゾーンのケアが気になる方は購入しておきましょう。