陰部のニオイを防ぐ

女の人

デリケートゾーンのトラブルにはニオイがあげられます。ニオイの強さには個人差があるのですが、時に病気のサインとして変化があらわれることがあるので、いつもと違った変化を感じたら調べる必要があります。

もっと読む

下着の締め付けで黒ずむ

考えるウーマン

ゴムの締め付けがキツイ下着を日常的に履いていると、太ももをはじめ陰部周辺のデリケートゾーンが黒ずんでしまうことがあります。また、キツイ下着は血行不良の原因となり浮腫みやすい体質を生みだしてしまいます。

もっと読む

肌をいたわりながらケア

ヒップ

デリケートゾーンの肌は、他の部分よりも繊細なつくりになっているので正しいケア方法で清潔さを維持することが大事です。多くの人が誤解しているのが使用する石鹸です。通常体を洗う石鹸でそのままデリケートゾーンを洗うと、必要な常在菌まで殺菌してしまいペーハーのバランスを崩してしまいます。そうなるとおりものやニオイなど、思わぬトラブルを引き起こす原因となってしまうのです。また、必要以上にデリケートゾーンを洗いすぎても潤いを低下させてしまう原因となってしまいます。デリケートゾーンを洗う時はまず、手のひらで泡立てましょう。手で洗うのではなく、泡で洗うイメージで優しく撫でるように洗っていきます。石鹸もデリケートゾーン専用の商品を使いましょう。ジャムウソープなら泡立ちもよく、スッキリとした洗いあがりなのでオススメです。様々なメーカーから販売されていますし、店舗やネットを利用して購入することができます。美肌成分や美白成分を含んだジャムウソープも発売されているので、成分や効果を比較しながら自分が気にいった商品を購入してみましょう。

ジャムウソープを使ってデリケートゾーンを洗浄した後は、タオルで水分をしっかりと拭きとって通気性の良い服装に着替えて過ごしましょう。ゴムの締め付けがキツイと、下着内の湿気がこもってしまうこともあるので天然素材で作られた衣類や下着を選ぶようにすると快適に過ごすことができます。ストレスの少ない生活をおくることが体にとって何よりも大事なのです。

ムダ毛処理とニオイの関係

女性

清潔なデリケートゾーンを保つためには、アンダーヘアーの処理は欠かせません。ナチュラルなままで過ごしていると、蒸れやすくなってしまうので適度にカットしたり剃ったりして形や量を整えましょう。

もっと読む